hit-air 着用するエアバッグ
Home LINE UP System Manual FAQ 資料請求 ORDER
hit-air manual
一度作動・展開したヒットエアーエアバッグシステムは、附属の工具を使って各自で再生する事ができます。
再生を正しくセットしないで使用した場合は、正常に作動・展開しない恐れがあります。
アクシデント等で作動・展開した際に外傷等の異常が発生したものは再生できません、その際は弊社にご相談ください。
以上の点を十分考慮してお取り扱いください。
再生方法
1
2
エアバックの使用方法1

再生に必要な工具をご準備下さい。
再生作業に必要な付属の六角レンチとセッティングボルト(ネジ)、交換用カートリッジボンベ(別売)をご用意ください。

エアバックの使用方法2

ボンベを外し、エアーバッグ(気室)にエアーが残らない様に抜いてください。

3
4
エアバックの使用方法3

セッティングボルトを差し込み、手で締めます。
きつくなったら六角レンチを使用して下さい。 (ボトルを締めるとキーボールの穴が下へ移動します)

エアバックの使用方法4

六角レンチで内側の金属穴を外側穴の中心に来るよう締めながら調整してください。
キーボールの穴が中心に来たら、キーボールをセットします。

5
6
エアバックの使用方法5

キーボールのリングを穴に深く押し込みます。
リングと穴を平行にセットしてください。
うまく入らない場合は、セッティングボルトを緩めたりリングを爪で押し込んだりしてください。

エアバックの使用方法6

キーボールをセット後に赤ガードを下へスライドさせてセッティングボルトを外してください。(Y型には赤ガードはありません)
注意:ガードが下がらない場合はキーボールのセットが不完全です。 セッティングボルトで調節したり、リングを爪で押し込んだりしてください。

7
8
エアバックの使用方法7

セッティングボルトを外してたら、赤ガードを上へスライドします。 (Y型には赤ガードはありません)
注意:赤ガードを下げたままでは作動しません。 赤ガードは未使用時に限らず、 常時、上げた状態にしてください。

エアバックの使用方法8

未使用のカートリッジボンベを図の様に回しで締めて下さい。回らなくなるまで、奥までしっかり締めてください。
注意:締め込みが緩いとネジの隙間からエアーが抜け完全膨張しない恐れがあります。


9
エアバックの使用方法9

ワンタッチコネクターメス部をキーボックスカバー穴から出し、キーボックスカバーのファスナーを締めて作業完了です。

hit-air 無限電光株式会社
〒468-0055 名古屋市天白区池場1丁目1012
mugen@hit-air.com Copyright: (C) 2003 MUGENDENKO All Rights Reserved.